スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.29 きてけらっせぁ3

DSC_0996.jpg
DSC_0993.jpg
DSC_0992.jpg

DSC_0997.jpg

DSC_1003.jpg

DSC_1001.jpg

そして、最後のお客様です。
DSC_0991.jpg

フィナーレは、
陸前高田100プロジェクトメンバーが壇上にあがり、
その前で大きな太鼓の演奏が響き渡ります。
見つめる被災地の方々の熱い眼差し・・・
私は涙が出そうになりました。
DSC_1005.jpg

仕事をする喜び、
消費する喜び、
復興への再スタート、
色々な意味を持った、
歴史上最大規模の復興市でした。

私たちが2日間で描いた約350人の方々、
またその背景にいるご家族の方々に、
私たちはどれほどの笑顔のきっかけを、
与えることが出来たのでしょうか。

出来たことは微力だったかもしれませんが、
少しでも今を共有し、
コミュニケーションをとりたいと願いました。


最後にカリカチュアとは何なのか、
この旅を通して、
私なりの現時点での答えがでました。

カリカチュアとは、
「限られた時間の中で、相手のことを知ろうとすること。
また、その相手のことを、深く理解しようとすること」

出会いにまた成長させられた、
素晴らしい経験となりました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

田村大 : 2011/08/31 (水) 01:12:55

御豆様>

こんばんわ!
何とも嬉しいコメンツを頂き、
本当にありがとうございます!!
パワーがまたパワーを生むんだね☆
僕もまた、このコメンツでパワーをもらいました!
励みになります☆

お豆 : 2011/08/30 (火) 21:22:35

こんばんわ!!
素晴らしすぎる程の笑顔、
その笑顔を生むことの出来るカリカチュアというもの
ホント素晴らしすぎて、何度もブログを
読み返させて頂きました!
現実にはまだ災害の爪痕が残っているのに、
みんなは笑顔!
パワーが漲っている感じですね(^-^)
そしてこのブログでパワーもらいました!
がんばろー日本!!!!!!

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。