08.15 美味しい

専門学校桑沢デザイン研究所時代は、
よく授業等を通して、
「デザインとアートの違い」について議論したものです。

デザインとアートはコップとお皿のようなもの。

これも一つの結論でした。
コップをドンドン広く浅くしていくと、
いつのまにかお皿になります。
どこまでがデザインで、どこからかアートか、
コップとお皿のように、実は境目なんてありません。
だからこそ議論になることが出来るのですが、
一つとても面白い意見がありました。

美味しいもの食べたとき、
「美味しい」という言葉には2種類ある、ということです。

食べたときに自然発生的に出る「美味しい」はアート、
様々な人に「美味しい」と伝えていくことはデザイン、
これはとても的確だと思いました。
本質を捉えていますね。
あぁ懐かしき青春の日々・・・

といきなりそんなことを思い出し綴ってみました!

夏の繁忙期、
カリカチュアは大盛り上がりです!
出会いをご紹介させて頂きます!!

DSC_0939.jpg
(まずは店長ゴマヤが満面の笑みで、
時間限定の外デモンストレーション中です☆)
DSC_0940.jpg
(私ゴーカイジャーに大変身です☆)
DSC_0943.jpg
(ドイツとの国境を越えた家族愛でした☆)
DSC_0937.jpg
(変顔が得意なとっても可愛い男の子でした☆)
DSC_0942.jpg
(今度式のお話聞かせて下さい☆)
DSC_0938.jpg
(フルートが得意な清楚な方でした☆)
DSC_0936.jpg
(美女と野獣婚です☆)
DSC_0935.jpg
(一足早いウィンターウェディングです☆)
DSC_0933.jpg
(営業終了後は元気さんの風船マジックです☆)

まだまだカリカチュアの暑い夏は続きます!!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック